ブイ・クレス×コンサドーレ札幌 Meet Up Magazine!
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年もご愛読をいただき、ありがとうございました。

注目選手インタビュー!2015年

ク・ソンユン選手
※掲載内容は2015年12月公開当時のものです。

2015.12.1 NEW!! #7 U-22韓国代表にも選ばれているGK

ク・ソンユン選手のインタビューを公開しました!

進藤亮佑選手
※掲載内容は2015年11月公開当時のものです。

2015.11.1 NEW!! #6 日本サッカーを背負う若手DF

進藤亮佑選手のインタビューを公開しました!

稲本潤一選手
※掲載内容は2015年10月公開当時のものです。

2015.10.1 NEW!! #5 ワールドカップ出場3回!世界を知る男

稲本潤一選手のインタビューを公開しました!

 

古田寛幸選手
※掲載内容は2015年9月公開当時のものです。

2015.9.1 NEW!! #4 キレのあるドリブルが魅力

古田寛幸選手のインタビューを公開しました!

 

都倉賢選手
※掲載内容は2015年8月公開当時のものです。

2015.8.1 NEW!! #3 左サイドからの攻撃の柱

福森晃斗選手×堀米悠斗選手のインタビューを公開しました!

 

都倉賢選手
※掲載内容は2015年6月、7月公開当時のものです。

2015.7.1 NEW!! ♯2 都倉賢選手/期待にこたえ続けるキーマン(後編)

都倉賢選手のインタビュー記事、後編を公開しました!

2015.6.5 NEW!! ♯1 都倉賢選手/期待にこたえ続けるキーマン(前篇)

コンサドーレ札幌のフォワード、都倉賢選手のインタビューを公開!

 


Archives 2014

【新企画】Vol.4 グラウンド外での隠された闘い

※掲載内容は2014年12月公開当時のものです。
※掲載内容は2014年12月公開当時のものです。

2014.12.26 UP!! ♯7 中原彰吾選手/若きアタッカーの成長の秘訣は。

 

人間の体が成長していくように、プロサッカー選手も様々な成長をしていく。単に技術力が高まっていくのみならず様々な経験を積むことでメンタルも研鑚さ れ、人間性も高まっていく。そしてコンサドーレのなかで言えば、現在その成長の真最中にいるのが中原彰吾選手だ。コンサドーレU-18からトップチーム昇 格を果たした昨季はなかなか試合出場に恵まれなかった。しかし、今季も序盤戦こそ試合にはあまり絡めずにいたが、夏場過ぎに初先発出場を勝ち取ると、そこからは主軸とも言える立場へと歩みを進めている。チームメイトのなかからは「彰吾はプレーが変わった」と評する声も聞こえてくる。果たして、若きアタッ カーの成長ぶりの裏側には何があるのだろうか。

 

※掲載内容は2014年10月公開当時のものです。
※掲載内容は2014年10月公開当時のものです。

2014.10.24 UP!! ♯6 榊 翔太選手/小柄ながら、その俊足で力強く戦う。

 

サッカーはフィジカルコンタクトを前提にしたスポーツである。相手選手と激しく身体をぶつけ合いながらボールを奪い合う、空中戦を争う。巧みなボール扱いや華麗なスルーパスなどにファンは魅了されがちではあるが、そうしたプレーも、やはりその前にフィジカルコンタクトを制してマイボールにしていなければならない。その意味で言えば、基本的にサッカーでは体の大きな選手にアドバンテージがあると言っていいだろう。しかしながら、身長163センチとプロサッカー選手としては小柄ながらも活躍を続けているのが榊翔太選手だ。以前、このコーナーに登場してもらったブラジル人DFパウロン選手との身長差はおよそ30センチ。小柄ながらもタフな世界で力強く戦う榊選手に、その秘訣を教えてもらった。

 

※掲載内容は2014年9月公開当時のものです。
※掲載内容は2014年9月公開当時のものです。

2014.09.26 UP!! ♯5 イ ホスン選手/韓国サッカーを源流とした、心身の強さ。

 

韓国といえば、日本サッカーの永遠のライバル。記憶に新しいところでは、U-16アジア選手権で韓国代表にU-17(17歳以下)ワールドカップへの道を阻まれるなど、要所で日本サッカーの壁となっている難敵だ。そして彼らの強みといえば、強靭なフィジカルと徹底した勝利への執着心。すぐ隣国でありながらも、テクニカルな日本のサッカーとは大きく違ったタイプの強さを持っている。果たして、そうした強さの源はどういったところから来るのだろうか。そしてどういった栄養補給がそれらを支えているのだろうか。来日4年目となる韓国人GK、イ ホスン選手の実経験からその内実を探っていった。

 

※掲載内容は2014年9月公開当時のものです。
※掲載内容は2014年9月公開当時のものです。

2014.09.08 UP!! ♯4 上原拓郎選手/国公立大出身の新星、その環境の変化とは。

 

「プロになってから、食事を含めた栄養補給は学生時代と比べて劇的に変化した」

そう話すのは上原拓郎選手。北海道教育大学岩見沢校(以下、岩教大)から、今季コンサドーレに加入した期待のルーキーだ。高校生時はコンサドーレU-18でプレーをしていたものの、そこからのトップチームへの昇格は叶わず。しかし、岩教大進学後もプロ選手になることを夢見て続けた努力が結実。北海道内の国公立大出身者として初めてのJリーグ入りを果たした新星だ。

ただし、首都圏のサッカー強豪大学と違って岩教大は将来の教職員輩出を主たる目的とした学校のため、スポーツのための栄養補給などはすべて選手本人に委ねられていた。

学生時代と現在との違いを比較しながら、栄養補給の重要性をあらためて語ってもらった。

 

※掲載内容は2014年7月公開当時のものです。
※掲載内容は2014年7月公開当時のものです。

2014.07.29 UP!! ♯3 パウロン選手/並外れた身体能力、そのヒントを探る。

 

コンサドーレの試合で、ひときわ視線を集めているのがこの選手。身長193センチという大柄のDF、パウロン選手だ。体格が大きいだけでなく、その巨体がしなやかにジャンプをし、抜群のスピードで走り回っては相手の攻撃をシャットアウトする。その規格外とも言える身体能力の高さには、圧倒されるばかりだ。まだ24歳という年齢を考えれば、この選手はもっともっと強くなり、Jリーグを代表するDFとしてその名を轟かせそうな気配も十分。今回はそんなパウロン選手の並外れた身体能力が、いったいどういう環境で育まれたのか、そのヒントを探るべく話を聞いた。

 

※掲載内容は2014年6月公開当時のものです。
※掲載内容は2014年6月公開当時のものです。

2014.06.27 UP!! ♯2 奈良竜樹選手/北海道とともに、世界へ。

現在、コンサドーレ札幌が掲げているクラブスローガンである。世界で通用する選手を北の大地から輩出し、クラブとしても世界と渡り合えるものになっていこう。そんな高い志をビンビンと感じさせるスローガンだ。そして、そんなコンサドーレのなかでそう遠くない将来に世界の舞台で躍動してくれそうなひとりがDF奈良竜樹選手だ。

 

※掲載内容は5月公開当時のものです。
※掲載内容は5月公開当時のものです。

2014.05.27 UP!! ♯1 砂川誠選手/プロ19年目、37歳を迎えるベテラン選手。

豊富な経験に裏付けされた戦術眼と熟練のテクニックは、若い選手にはない特別な光を放っている。

だが、30代後半の年齢ながらアグレッシブなプレーを発揮できるのも、健やかな身体を維持し続けているからに他ならない。選手の平均引退年齢が20代半ばとも言われる厳しいJリーグの世界で第一線を走り続けるチームリーダーに、肉体維持の内実を聞いた。


ブイ・クレス CP10 ご購入情報

新製品「ブイ・クレスCP10」を【すぐに購入したい方】はこちら!

今なら、コンサドーレ札幌の選手陣が愛飲するコラーゲンペプチド10,000mgを追加配合したビタミン・ミネラル飲料「ブイ・クレスCP10」がお得にお試しいただけます。

 

ブイ・クレス×コンサドーレ Meet Up Magazineとは?

ブイ・クレス(ブイクレス)×コンサドーレ
榊 翔太選手(7番・MF)

ブイ・クレスは、コンサドーレ札幌を応援しています!

栄養補助食品を開発・製造・販売するニュートリーは、2010年からコンサドーレ札幌のチームスポンサーとして、自社製品のビタミン・ミネラル補給飲料「ブイ・クレス」を提供。選手たちの栄養サポートをしています。ブイ・クレスは、健康維持や激しい運動後のリカバリーに欠かせないビタミンやミネラルを、美味しく手軽に補給できるドリンクタイプのサプリメントです。

北のチームを熱く応援するサポーターの皆様に、「ブイ・クレスの存在を知っていただきたい!」、そして「選手はもちろん、サポートの方々の健康維持のお役に立ちたい!」という想いから、チーム・コンサドーレ札幌の協力のもと、「ブイ・クレス×コンサドーレ|Meet Up Magazine」を開設いたしました。栄養について知識を身につけていく若手選手の成長を追いかけるほか、いろいろな角度で、最新記事を更新していく予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

>>ブイ・クレスの詳細へ >>このサイトについて 

お知らせ・更新情報

2016.11.01 「注目選手インタビュー」を更新しました。第7回目はク・ソンユン選手です。

2016.11.01 「注目選手インタビュー」を更新しました。第6回目は進藤亮佑選手です。
2015.10.01 「注目選手インタビュー」を更新しました。第5回目は稲本潤一選手です。
2015.09.01 「注目選手インタビュー」を更新しました。
第4回目は古田寛幸選手です。

2015.08.01 「注目選手インタビュー」を更新しました。第3回目は福森選手×堀米選手です。

2015.07.01 「注目選手インタビュー」を更新しました。第2回目は都倉賢選手(後編)です。

2015.06.05 「注目選手インタビュー」を更新しました。第1回目は都倉賢選手です。

2014.12.26   「グラウンド外の隠された闘い」を更新しました。第7回目は中原彰吾選手です。

2014.10.24   「グラウンド外の隠された闘い」を更新しました。第6回目は榊翔太選手です。

2014.09.26 「グラウンド外の隠された闘い」を更新しました。第5回目はイ ホスン選手です。

2014.09.08 「グラウンド外の隠された闘い」を更新しました。第4回目は上原拓郎選手です。

2014.07.29 「グラウンド外の隠された闘い」を更新しました。第3回目はパウロン選手です。

2014.06.27 「グラウンド外の隠された闘い」を更新しました。第2回目は奈良竜樹選手です。

2014.05.28 「グラウンド外の隠された闘い」を更新しました。第1回目は砂川誠選手です。

2014.04.07 今シーズンも、ブイ・クレスはコンサドーレ札幌を応援することになりました!

本情報サービスに含まれる著作物は、著作権により保護されており、それらを無断で複製、改編、翻訳、頒布、実演または展示することは禁止されております。